彼らの国家に対する犯罪行為に全く気付かず、彼らの記事を読み、彼らの報道番組を観ていた事に対する

日本国民全員は、この古森義久の本物の論文であり、本当の労作を読まなければならないと私は確信しています。

同感された人たち、日本人として、日本を愛している人たちは、日本中に拡散して下さい。

日本国民のほぼ全員が実業について、日夜、世のため国のため、人のため国民のために、働いている時に、彼らは、実業にも就かず、お粗末な或いは幼稚な言論を行い続け、国の政策を誤らせ、国力を弱め続けて来た、というだけではなく、

今この時も、今の国際情勢に対処するのに、これ以上の政治家はいない例えば、必死になって受験勉強をして東大に入り、官僚になり、その後、政治家となった女性国会議員の例を上げよう。

油断大敵そのものの、今の国際情勢の中で、秘書の中年男性に対して、信じがたい言動を行い、やっと日本が作り上げた安定政権の基盤にダメージを与えて、朝日新聞や中国を喜ばせるような女性国会議員や、

朝日新聞と協働して森友学園、そして加計学園などという、下卑て悪質な攻撃を、政府に対して行い続け、喜として中国や韓国の代理人を務めている野党の女性国会議員たちの対極にいるのが、

安倍晋三という、本物のリアリストであり、世界に相渡れる本物の政治家を葬りたいのは誰か?

中国、韓国と朝日新聞社などやの報道部の中に居る彼等のエージェントたちだからです。

彼が決して無駄な放言をしないのは誰もが知っているとおりである。

日本では稀な国際政治の実情を、中国韓国北朝鮮の実態を知っている政治家だから、

何も知らないだけではなく、実は、中国や韓国のエージェントを務めている政治家や記者たちには、

外の誰にも言えない直截さで正鵠を得た批判が出来る政治家が安倍晋三だからである。

世界と相渡るには根本的な資質の問題が在る大半の政治家その特徴は不要無用の事を平気で発言する気質であるとは違って、

安倍晋三は、国際政治の世界で問題となるような軽率な発言は決してしない。

これは、実は、極めて重要な資質なのである。

多くの政治家は朝日新聞などのメディアを読んで、常に、軽しく、何事か批判するのである。

そうして物議をかもし、政治を不安定にし、日本の国力を弱める事を生業としている朝日新聞などの餌食となって政権交代国力の低下をもたらし続けて来たのである。

このような愚かな態様に反比例して、ドイツは、いわば、1強を、32年間、至極当然に、平然と続け、の盟主になった事を思えば、

朝日新聞などは、とうに、国家に対する反逆罪や国家転覆罪で、刑務所にぶち込まれているべきだったのである。

日本を弱体化したい、日本のプレゼンスを落としたい、尖閣を、沖縄を奪いたい中国や、竹島を奪いたい韓国にとっては、

彼らの意図を、ダイレクトに、完全に見通している、

日本には稀有な本物の政治家として存在している、安倍晋三は目の上のたんこぶだったのである。

中国にとって最大の強敵である安倍晋三を、朝日新聞が、異常なほどに攻撃し続けているのは、

かつての朝日新聞の看板社員だった尾崎秀美はソ連のスパイだったが、

今の朝日新聞社の社員たちは、全員が中国のエージェントであると言っても全く過言ではないからである。

無論、これと同調している人間達の全ても全く同様なのである。

ジャーナリストや司会者と称して、実は、中国や韓国に日本を売り渡す活動を行って来た、

日本のマスメディアで飯を食っている連中の酷さを、古森の本物の論文は痛感させる。

彼らが、民主主義の守護神のような顔をして、中国のエージェントを務めていたという、これ以上ない愚かしさ。

彼らの国家に対する犯罪行為に全く気付かず、彼らの記事を読み、彼らの報道番組を観ていた事に対する、

私たちの怒りと無念さも、古森の本物の論文は同時に痛感させる。

彼等は、意識的に、或いは似非モラリズムゆえに無意識的に見事に中国に操られていた。

良く言えばの話だが女性アナウンサーなどは全員、後者の部類だろう。

彼等は、当の中国ならば、

全員が国家に対する反逆罪で、重罪に処せられて、刑務所にぶち込まれている存在なのである。

私は、心からの怒りを以て、彼ら全員が刑務所にぶち込まれるべきだと確信する。

彼らがテロ等防止罪に、共謀罪のレッテルを貼って大声を上げているのは、

彼らの中枢の者は、間違いなく本物のエージェント、今、そこに居る尾崎秀美であるからこそ、

あれほど執拗に大声をあげて反対したのだと、古森の本物の論文は痛感させる。

その総本山である朝日新聞社は、会社全体が、そういう存在である事を満天下に表明している事も、

古森の本物の論文は痛感させる。