ダイエット中の停滞期脱出法大宮宮原上尾市取手市守谷市常総市でダイエット!シエル

ご訪問ありがとうございます

茨城県つくばみらい市さいたま市

皆様の美と健康づくりをお手伝い

させていただき10年

ダイエット成功実績1700人以上

耳つぼダイエットサロンシエル

オーナー佐木綾子です

耳つぼダイエットって何?

耳つぼダイエット成功へのステップ

DNA美容について

いつもと同じように過ごしているのに、突然痩せなくなるダイエットの停滞期。

ここを乗り越えなければ、リバウンドしてしまうことも

なぜ停滞期がくるの

ダイエット停滞期は、人体の危機管理システムであるホメオスタシス機能によって起こります。

ホメオスタシス機能とは、外部環境が変わっても体温や血糖値などを正常な状態に保つための機能です。

ダイエットによる食事や運動習慣の変化を、体が飢餓状態や非常事態と判断すると、ホメオスタシス機能が発動してしまいます。

その結果、食事によるエネルギー吸収率が高まったり、運動による消費カロリーが低下してしまうのです。

これが今までと同じ食事や運動でも痩せにくい体になってしまう原因となっています。

停滞期脱出法

良質なたんぱく質を摂る

停滞期の基礎代謝低下は、カロリーを消費する筋肉の質を良くすることで補いましょう。そこで必要になる栄養が、タンパク質です。

食事によるエネルギー吸収率が高まっている時期なので、なるべく低カロリーで高タンパク質な食べ物から栄養を摂りましょう。

オススメなのは、鶏肉のささみやむね肉、白身魚、豆腐納豆といった大豆製品です。

食べる順番に気をつける

食べ物の吸収率が高くなる停滞期は、少しでも糖質や脂質の吸収を減らすために、献立の食べる順番にも気を付けましょう。

1番最初に食べるとよいとされるのは、野菜豆きのこ海藻類です。

調理法は煮物や汁物など何でも構いませんが、生の状態で食べると消化を促す酵素も多く摂取できるので、より高いダイエット効果が期待できます。

ただし食物繊維が豊富な野菜でも糖質が豊富なにんじんやカボチャ、ゴボウ、ジャガイモなどは控えめに摂るようにしましょう。

1日だけご褒美Dayを

ご褒美の日を作るメリットは2つあります。

1つはホメオスタシス機能で飢餓状態と認識している体へ今の状態は飢餓じゃないよと知らせることができること。

もう1つは、停滞期でたまったストレスを解消できることです。

ただし、食べる量や時間には十分注意しましょう。

腹8分目を大きく超えた食事量や真夜中にたくさん食べるのはリバウンドの原因となります。

スイーツなど高カロリーなものは昼間の活動時間帯に食べるようにして、夜の食事も20〜21時ごろまでに済ませるようにしましょう。

22時以降の食事は脂肪として蓄積しやすくなります。

停滞期の間は体重を減らすことより維持することを重視しながら、嵐が過ぎるのを待ちましょう。

シエルでは停滞期を早く抜ける方法をお教えしているので、途中で諦めることなく、楽しんでダイエットできます

私も早くダイエットの結果を出したい!そう思ったあなたはお電話でカウンセリングの予約をと伝えて下さい。

挫折なしのダイエットなら

耳つぼダイエットサロンシエル

店舗紹介

茨城つくばみらい店ホームページ

0120-331436

さいたま市北区別所店ホームページ

0120-153736

3月で10!

代謝が悪く痩せなくなったと感じる40代50代60代に大人気の耳つぼダイエット

辛さ、ガマンのない食欲と戦わない楽ちんダイエットです。

1人では結果が出ない続かないリバウンドしてしまったそんなあなたをダイエット成功へ導きます

茨城県つくばみらい市守谷市取手市常総市龍崎市土浦市つくば市筑西市下妻市かすみがうら市阿見町美浦柏市我孫子市

さいたま市さいたま市北区上尾市大宮区桶川市北本市伊奈町白岡市蓮田市行田市川越市久喜市加須市

などからご来店いただいています